« 貸金業者登録取消 | トップページ | SBI新商品 »

金利取りすぎ

三井住友銀行が、中小企業や個人事業主を対象にした貸出金の一部で、実際よりも高い貸出金利を適用していたことを発表。
取りすぎが見つかったのは、住友銀行と合併する前の旧さくら銀行の貸出金である。
金利の取りすぎは、現在判明しているだけで計1366件、15億2300万円にも上っている。
取りすぎ分については、損害金を加えて今月中に返済する。

各社の自動車保険

|

« 貸金業者登録取消 | トップページ | SBI新商品 »