« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

金利を

大手クレジットカード会社のクレディセゾンが、7月14日からカードキャッシングの貸出金利を18.0%以下に引き下げると発表した。新規だけでなく、既存融資にも適用。消費者金融の 金利

|

個人情報を詐取

消費者金融会社大手のDCキャッシュワンの名前をかたったフィッシングメールが確認された。このフィッシングメールは、DCキャッシュワンが送信する未承認広告メールを装って配信された。広告メール中のリンクをクリックすると、DCキャッシュワンのロゴ画像などを用いた偽のカード申し込みページに誘導され、個人情報を詐取しようとする。このフィッシングメールのURLは「freereal.info」で、DCキャッシュワンのURL「http://www.cashone.co.jp/」と異なる。

千代田区,キャッシング

|

辞任

米ゼネラル・エレクトリック(GE)に三洋電機クレジットを買収されるなど経営再建中の三洋電機は、井植敏雅社長が4月1日に退任する方向で最終調整していることが明らかになった。
経営再建の遅れや過去の決算での不適切処理の責任を明確にする。同社の生え抜き役員が後任することを検討しており、28日にも決定する見通しである。さらに、約20年にわたり同社の社長、会長を務めた井植敏最高顧問も辞任する見込みらしい。

消費者金融、審査甘い

|

三洋電機撤退

米ゼネラル・エレクトリック<GE.N>(GE)は、三洋電機クレジットを買収すると発表。
GEは子会社を通じてTOB(株式公開買い付け)を実施し、全株を取得して完全子会社化する意向で、TOB価格は市場価格に比べ約6割高い1株当たり3250円に設定した。
買収総額は約1352億円。三洋クレジットはTOBに賛同しており、同社の発行済み株式の約16%を保有する三洋電機は全株を売却して金融事業から完全撤退するそうだ。

借入したい人

|

同僚の健康保険証

同僚の男性消防士の健康保険証を使ってキャッシングカードを作成しようとしたとして、消防本部消防士長の高橋繁治容疑者を詐欺未遂容疑で現行犯逮捕した。
契約機のビデオカメラで対応した従業員が身元確認のため寒川町消防本部に電話したら、保険証を使われた消防士が勤務中のため、詐欺と発覚。
高橋容疑者は「車検代のお金がほしかった。同僚の健康保険証は職場に落ちていた」と供述。

審査甘い 消費者金融

|

グレーゾーン金利

オリエントコーポレーションが、利息制限法の上限(20%)金利を超える灰色金利(グレーゾーン金利)を撤廃すると発表した。
4月1日以降の新規のキャッシングの金利を、現行の7.8%~27.6%→7.8%~18.0%に上限を引き下げる。

名古屋市中区でキャッシング

|

グレーゾーンから

兵庫県芦屋市は、市税滞納者が借金をしていた神戸市の消費者金融支店に対して、グレーゾーン金利による過払い金約60万円を差し押さえる通知書を手渡した。
市は「市が手続きをすれば弁護士費用がかからないため、本人にもメリットがある」と言っているが、個人市民税と固定資産税を払ってもらうためである。
しかし無料で弁護士に相談できるところが兵庫にもあるし、その市税滞納の夫婦(40~50代の自営業)は、その分を過払い金を生活費や借金返済に充てたいところだろう…。

信販系 カード ローン

|

UFJニコスと

キャッシング大手のUFJニコスは、広島銀行と組んでUFJカードやNICOSカードの会員が同行のATM(現金自動預払機)を使って、予め定められているリボルビング払いの月々のお支払い額とは別にATM稼動時間帯でいつでも一部返済が可能なサービスを3月19日から開始すると発表。

千代田 区 キャッシング

|

脅迫文

2月下旬、那覇市内の幼稚園で貸金業者からのものとみられる脅迫文書が届いていたことが判明した。
「大手消費者金融を踏み倒したにもかかわらず、中小街金業者に多額の借り入れをして現在逃走中。見つけ次第早急に連絡せよ」「このようなクズ人間を雇っている責任者および会社を糾弾する」と書かれていたそうだ。
さらに同園の保護者と園児、そしてその家族の名前や銀行の口座番号まで記されていたそうだ。この文書は2日間にわたって1日約30枚、同一のものが園にファクスで送りつけられていた。
今でもこんな悪徳業者があるとは恐ろしいものだ。

女性専用 キャッシング

|

武富士、イーバンク

消費者金融大手の武富士が、イーバンク銀行と業務提携することになった。
3月16日から「提携キャッシング簡単申込」というサービスを開始する。
イーバンク口座を通じて武富士と契約した場合、低金利の商品が提供されるそうだ。

借入ナビ

|

各社貸し渋り…

大手消費者金融のアイフル、アコム、武富士、プロミスの1月の新規融資申込者は13万6000人だったらしいのだが、そのうち審査を通過して融資を受けれた人は6万人ほどらしい。
各社は今でも経営が著しくないが、経営をより悪化するのだけは避けたいようである。

借入ナビ

|

今度は…

つい先日、武富士が有人店舗の17%ほどの91店舗を5月末までに閉鎖するというニュースがあったが、今度はレイクだ。
レイクは有人115店舗のうち73店舗と、無人店舗1342店舗のうち約200店舗を削減するほか、レイクに携わる社員(回収拠点や営業店の社員が主な対象)から300~400人の希望退職を募ると発表した。
やはり「改正貸金業規制法」が消費者金融会社の経営に大きくひびくらしい…。

借入ナビ

|

大手が赤字

オリコだけではなく、信販大手のアプラス、UFJニコスも2007年3月期の業績予想で赤字となっている。
信販各社は、大手銀行の傘下で経営の立て直しを図ろうとしている。
アプラスは新生銀行、UFJニコスは三菱UFJフィナンシャル・グループの傘下で、経営再建を目指す方針だ。

借入ナビ

|

オリコ巨額損失

2月にオリコが2007年3月期の純損失は2000億円に膨らむ見通しらしいとの発表があったが、6日、信販系大手のオリエントコーポレーションが、2007年3月期の当期赤字見通しを4579億円と発表した。
オリコの幹部は今回の巨額損失を「不良債権処理に追われた負の遺産が資本の脆弱さとして残っていたため」と理由をあげた。
約2900億円の金融支援に乗り出すみずほフィナンシャルグループは個人向け取引の強化を狙っていくそうだ。

借入ナビ

|

JCB

米国企業以外で唯一、国際クレジットカード・ブランドを持つ会社であるJCB。
JCBはセグメント・カードと呼ばれる、特定のターゲットに向けたカードを発行している。
新社会人や若年男性をターゲットにした「JCB E.GO」カードは、週末や深夜など、急に現金が必要になったときにコンビニなどのATMで現金を引き出せるキャッシング・サービス「Sakutto Cashing」が付帯しているほか、若年男性に人気の高い車関連のサービスを付加している。
20代~30代の女性をターゲットとした「JCB LINDA」カードは、この年代の女性が関心を寄せる旅行やインテリア、下着などに関する情報を重点的に会員に提供するとともに、このような商品を提供するメーカーと提携し、特別優待や限定商品の購入権などを受けられる。

借入ナビ

|

新生銀行が

新生銀行が2007年度中に銀行本体として消費者金融事業に進出することが明らかになった・・・。
グループ傘下で消費者金融事業を展開するアプラスやシンキの与信管理システムを活用して、新生銀行のブランドで個人ローン事業に取り組むらしい。

借入ナビ

|

武富士

消費者金融大手の武富士は有人店舗の17%にあたる91店舗を5月末までに閉鎖すると決めた。
昨年は無人の113店を閉鎖していたが、2009年末に新たな貸金業法が施行されれば収益が一段と圧迫されると判断したためだそうだ。
有人店のうち地方都市など採算の悪い店舗を順次閉鎖するそうだ。

借入ナビ

|

イーバンク

インターネット専業のイーバンク銀行は、SBIイー・トレード証券及び楽天証券と証券口座紹介に関して提携し、イーバンク口座からの「証券口座簡単申込」サービスの提供を開始した。
イーバンクは証券会社以外にも各企業と提携し、FX、CX、キャッシングサービス、住宅ローンなどの口座開設や申込が簡単にできる「提携サービス簡単申込」を提供しており、今後も各社との提携を進めていく方針らしい。

借入ナビ

|

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »