« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

シティは…

日興コーディアルグループをめぐってのシティVSみずほの動きが気になるが、シティグループが、傘下の消費者金融会社アソシエーツ・ファースト・キャピタルの会計処理をめぐり、米証券取引委員会(SEC)の調査を受けている。
アソシエーツ社は米国大手の消費者金融会社で、2002年に米連邦取引委員会から悪質な貸し出し行為について申し立てを受けた。
シティは2000年11月、アソシエーツ社を311憶ドルで買収したが、同社の2004年までの税準備金の取り扱いとその開示の在り方をSECが調査している。

借入ナビ

|

今度はみずほCB

先日、米金融最大手シティグループが、日興コーディアルグループを傘下に収める方向で最終調整に入ったという報道があったが、なんと今度はみずほコーポレート銀行が日興CGに対し、出資比率の引き上げを含めた提携を提案する方向で検討に入ったと発表があった。

シティはTOB(株式公開買い付け)を通じて日興CGを傘下に収めようとしているので、みずほコーポレート銀行がシティに対抗してTOBに乗り出す可能性がある。

借入ナビ

|

法改正前に…

23日、株式会社UCSはカード会員向けの融資金利を引き下げると発表した。
灰色金利を撤廃する法改正に前倒しで現行の年利27.8%を同18.0%に引き下げ。
適用は3月16日の新規融資分からである。

借入ナビ

|

プロミス…

三井住友銀行は22日、資本提携している消費者金融大手プロミスとの提携内容を見直すと発表した。
同行店舗内のローン契約機などでの取り扱いを26日から中止する。
正貸金業規制法でグレーゾーン金利の廃止が決まり、金利帯の差がなくなるためである。

借入ナビ

|

ああ金利が…

日銀は20日、政策委員会・金融政策決定会合を2日間の日程で始めた。
金利の追加上げが実施された場合、政策金利である無担保コール翌日物金利の誘導目標を現行の年0.25%程度から0.5%程度に引き上がる…。

その結果…、追加利上げ決定。

借入ナビ

|

また個人情報流出…

ジャックスのクレジットカード会員約15万人分の個人情報が流出して、
そのうち49人分の情報が不正に使われたそうだ。
孫請け会社の元社員が情報を2005年2~5月に自宅に持ち出して、
その一部をインターネットを通じて詐欺グループに売ったらしい。
ジャックスカードだけでなく、流通企業など提携先が発行するカードの分も含まれていたそうだ。

借入ナビ

|

楽天KCも…

楽天KCが61億4000万円の赤字になった。消費者金融事業の貸倒引当金の計上を厳格化したためらしい。

借入ナビ

|

オリコが大赤字…

信販大手のオリエントコーポレーションは、グレーゾーン金利の廃止が決まるなどの影響で2007年3月期連結決算が大幅赤字となり、無配に転落すると発表した。
純損失は2000億円に膨らむ見通しらしい。
オリコは資本の大幅減少が見込まれるため、主力取引銀行のみずほフィナンシャルグループに対して、グループ会社入りを前提に資本増強の協力を要請したことも明らかにした。
みずほ側も具体的支援策の検討に入ったそうだ・・・。

借入ナビ

|

貸金業規制法の改正による動き

貸金業規制法の改正が決まって、2009年に貸し出しの上限金利が20%に引き下げられることにより、消費者金融各社で、本業のローン以外の収益源を確保する動きが広がっている。
プロミスがライブドア提携して、ネットショッピングモール「ライブドア・デパート」の運営を4月から新たに始めるそうだ。

借入ナビ

|

過払い金の返還

400万円を年利40%で借りた男性に貸金業者が過払い金の返還を求められて、返還する際に上乗せする遅延損害金の利率が問題となった訴訟の上告審判決で、最高裁は、民法で定める年利5%を適用すべきとの初判断を示した。
損害賠償を命じる判決では、請求額に一定の金利で計算した遅延損害金の上乗せを認めるのが一般的だが、過払い金返還の場合に、民法(年5%)と商法(同6%)のいずれの利率を適用するかについて、高裁段階の判断は分かれていた。
ちなみに遅延損害金の年利は一審が5%、二審が6%としていた。

借入ナビ

|

金利を引下げ

JCBがキャッシングの金利を引き下げるらしい。
27.8%(現在)→18.0%(6月16日から)

借入ナビ

|

消費者金融の現状について

消費者金融の利用者は全国信用情報センター連合会によると約1400万人いるそうだ。
このうち5件以上借りている利用者は約230万人に上っているが、弁護士会の法律相談センターや地方自治体の消費生活センターなど、現行のカウンセリング態勢では30万人程度にしか対応しきれないのが実態らしい。

借入ナビ

|

消費者金融に参入!

米投資銀行大手のリーマン・ブラザーズが日本のGMOインターネットとタッグを組んで、
事業継続が困難になった消費者金融業者の貸し出し債権を買い取る新会社を今年の4月に設立するって。
ちなみに新会社名は「ユナイテッド・キャピタル」。

借入ナビ

|

金利引下げ。

丸井とゼロファーストが金利を引下げするそうです。
丸井は3月16日から27.0%→17.7%、
ゼロファーストは4月16日から27.0%→14.9%~17.7%に。

|

最近のキャッシング事情のこと

既に多額の借金がある人は融資を受けづらくなって、資金繰りに詰まって自己破産する人が増える可能性もあるらしい。

借入ナビ

|

借入に役立つ本をみつけた。

「サラ金・消費者金融からお金を取り返す方法」という本をみつけた。
借入をしている人には非常に役立ちそうだ。

以下「FujiSankei Business i 2007/2/2」の記事より引用
「この1冊で過払い金の計算方法とサラ金への請求方法、さらには業者が請求に応じない場合の裁判の起こし方や調停の手続きなどを網羅した。
クレジットやサラ金業者に定められている利息制限法の金利を上回って支払った分は過払い金となるため、返還請求ができる。
本書には複雑な利息計算がパソコンで簡単に行えるCD-ROMがセットになっているのが特徴。」

借入ナビ

|

キャッシング会社を紹介

優良キャッシング会社を紹介
借入ナビ

|

お金借入

お金借入人気情報サイト
借入ナビ

|

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »